この年は患者さんから教えて頂いた飲食店を食べ歩いていた時期であり、下記に紹介するお店はどれもお勧めですよ!
映画もこの頃から見に行く頻度が上がってますね。それが興じて後にサラウンドシステムまで自宅に組み込む事になるとは・・・
それでは引き続きダーサキ日記こと明々堂通信、ご覧頂けたら幸いです。


第61話 やっぱり、天使なんですね 03/2007

photo0061上京時からお世話になっている患者さんから紹介して頂いた「雲の上でママをみていたときのこと。」生まれる前の胎内記憶をもつ子供たちにお医者さんがインタビューした形の絵本です。なぜ生まれ、どのようにしてお母さんを選び、またなぜ流産する子供がいるかなど、子供たちは見事に答えてくれます。これからお子さんを産む方や、流産を経験された方、またすでにお子さんをお持ちの方にも、ぜひ読んでもらいたい良書です。

第62話 三十男の密かな楽しみ・・ 04/2007

photo0062最近の密かな楽しみは、エスプレッソを煎れることです。タンピングという均等な圧をかけ、ハート、ボディ、クレマの三層に分かれるよう抽出して、スチームミルクを入れ完成させます。手間はかかりますが、できるカプチーノがおいしいの です♪自己満足だ!ともう何を言われようがイイのです(笑)。毎日おいしいカプチーノが飲める事は贅沢だと思います。この自己満足の世界に賛同される方は、ぜひご購入を!

第63話 修学旅行以来です 05/2007

photo0063思う事があり、ひさびさに「太宰府天満宮」 までお参りに行ってきました。直方から飯塚ま わりで約1時間半で到着しました。境内は修学旅行生と韓国や中国からの観光客がほとんどでした。実際にTVで見るイメージよりは小さく感じましたが、やはり歴とした神社をお参りさせて頂くと、何ともいえない清々しい気持ちになり良い気を頂けた感じでした。ただ唯一、梅ヶ枝餅を食べ忘れ、そのまま帰った事だけが悔やまれます;;

第64話 いまさらながら・・ 06/2007

photo0064以前から吉本先生や高木先生から、名前は聞いていた「エドガー・ケイシー」 の本を先日読みました。はじめ民間療法か何かのオジさんかと思っていたのですが・・すいません;;内容に感服です。医学だけでなく、哲学、思想、経済、考古学、占星学など多岐に渡るリーディングの内容とその精度の高さには驚愕です。我々人間がいかに宇宙に愛され、常に見守られているかという事を知りうる、すばらしい書籍です。かなりおすすめです。

第65話 準備はOKですか? 06/2007

photo0065今年も、6月22日から開催される「100万のキャンドルナイト」。今年の議題はなんと言っても地球温暖化ではないでしょうか。イギリスのスターン報告書でも云われていますが、温暖化の被害は、かなり深刻なところまできています。 「TEAM GOGO」さんの号外で分かりやすい説明がありましたので、ぜひご覧ください。梅雨の一時、電気を消してキャンドルの灯りのもと、今年は温暖化について語り合ってはどうでしょう?

第66話 おビールが進みますね 07/2007

photo0066先日友人と旦過にある「ゑびす堂」に行ってきました。結構有名なお店なのでご存じの 方も多いのではと思います。店内は民家を改造した昔ながらのレトロな感じです。大好きなハートランドビールが置いてあり、店員さんの対応も細やかで心地よく過ごせました。料理は全般的においしかったですが、特に「鶏の唐揚げ南蛮風」が美味かったです。ただ階段がかなり急なので、飲み過ぎによる踏み外しには注意が必要かと思われます;;

第67話 夏はさっぱり、五島うどんで 07/2007

photo0067皆さん「五島うどん」をご存じですか?私の父が長崎県五島列島出身なので、わが家では昔から食べ慣れたうどんです。パスタと見間違えるほど細麺ですがとてもコシがあります。独特の椿油による2段処置により湯がいても、30分くらいではまず伸びません。この季節ざるうどんに、おろし生姜を入れて冷酒と食べると最高です!興味のある方は私も購入しました「堺製麺所」さんを一度、ご利用されては如何でしょう。

第68話 定例サミット 08/2007

photo0068先月は「麦酒と鍼灸をこよなく愛する会」定例サミットのため、福岡県薬院まで行ってきまし た。今回は「ほっこり屋」という鉄板焼きのお店で、珍しい「プレミアム・モルツ」生が飲めました。いつもながら高木先生お勧めのお店は、味はもちろんです がスタッフの方の気配りや、機微の効いた対応には感心させられます。日々の臨床の事柄や先日産まれたばかりのお子さんの育児など、楽しい話題に時間も忘れ有意義な一時でした。

第69話 Rehabって?!・・・ 09/2007

photo0069先日、朝の芸能ニュースでJazz歌手「エイミー・ワインハウス」 の破天荒ぶりが放送され、まあすごい子がいるなあ?と思いました。その後、曲を聴く機会がありこれが以外と・・・イイ!のです。まだ若さもあり私生活はハチャメチャらしいですが;;自己体験に基づく作詞やインタビュー時の音楽に対する謙虚な姿勢には好感が持てます。理屈はどうあれエイミーの歌には心揺さぶられるものを感じます。日本語版も出たばかりです。

第70話 サクサクコロッケ 09/2007

photo0070患者さんのお勧めで洋食の「れりっしゅ」 に行ってきました。丁度、私が着いた頃は誰もいなく、とりあえずエビのクリームコロッケを頼みました。その後20分も経たずに満席、やはりかなりの人気店でした。本題のコロッケは外はサクサク中はプリプリの食感が残る、濃厚なもので大満足!他にもタンシチューやタコの和風カルパッチョなど、気になるメニュー目白押しでこれは日を改め次回はお酒と共に食さねば!と思いました。

第71話 グローバリゼーションとは・・・ 09/2007

photo0071友人とネットで話題にあがった「ダーウィンの悪夢」。 アフリカの湖で実際に起こっている現実を余すことなくドキュメントした映画です。吾々が口する白身魚も、この湖のナイルパーチかもしれません。日本の贅沢が知らない彼の地で少なからず影響している事実。知らない事に罪はないですが、知らない事での危険性はある様に思えます。この映画をひとりでも多くの方がまずは知る事が、 解決の第一歩になるのではと考えます。

第72話 ビルのうえにも3年 10/2007

photo0072何の世界もまずは3年と言いますが、おかげさまで何とか3年目を今月迎える事ができました。この間に周辺の環境も変わり、25階以上の高層マンション群が建ち並び目の前のホテルは名前が変わり、近くにはネットカフェが出来ました。これからもいろいろと移りゆくとは思いますが、多少でもみなさまの治療のご要望があるうちは、このビルの片隅で焦らずおごらず、ゆっくりと治療を続けて行きたいと思います。

第73話 ビストロいしだ 10/2007

photo0073今月の「こよなく愛する会」は、前々から患者さんお勧めの「ビストロいしだ」 に行ってきま した。 どうやら最近、改装したようで常連の方々は口々にその事をお店の人に話されてました。さて本題の料理はコースで頼みましたが、野菜のムースから始まりトマトのパン、カルパッチョの前菜、コンソメ茶碗蒸し、子羊のソテー、ガトーショコラなど大変おいしゅうございました!教えて頂いた患者さんのお口に間違いは無かったです(感服)。

第74話 特殊な力を含む本 11/2007

photo0074書籍の中には魂の向上を促す、特殊な作用を持つものがある様に感じます。その一冊がこの 「マスターの教え」 だと私は思います。たまたまネットで見つけ、とても興味惹かれてすぐに購入しました。内容は小学生でも分かる簡潔な文章に見えない世界の「内なる心」を物質界の橋渡しである「外なる心」にいかに惑わされず、どのように具現化するかが述べられています。何度も読む事で深い開示と実践が行えるように思います。

第75話 大好き昭和館 11/2007

photo0075最近のマイブームはズバリ映画!何事も熱しやすく冷めやすいB型は、ココ2ヶ月で結局10本以上の映画を見に行きました・・・。ま、まあ・・でも近くの「昭和館」は2本でも会員になると800円でかなりお得です(少し言い訳) 。先日見た「あるスキャンダルの覚え書き」と「ボルベール<帰郷>」共に少し大人な映画でしたが、とても見応えがありました。良質な映画を格安で提供してくれる地元映画館があるのは、ありがたいですね!

第76話 博多ー天神マラソン 12/2007

photo0076常連の患者さんはご存じのとおり、今月の下旬から念願の一人暮らしをやっと始められそうです。よって新居に置く家具の物色兼、買い付けに久々に「キャナルシティー博多」と九州では初の「天神ロフト」に行って来ました。で予定では優雅にゆっくり見て回るはずが、見事に迷子;;博多駅からキャナルまで1時間以上掛かりました・・よって予定の半分もこなせず、ここ最近では久しぶりに走り良い運動は出来たと思います・・・。

第77話 やっぱり、X’masですもの 12/2007

photo0077街を歩くと巷はクリスマス一色ムード。30代オヤジにはあまり関係ないのかもしれませんが、でもそれはソレ。割り切って楽しみたいと思います。いつもながら受付にクリスマスツリーを飾り、流す音楽も少しX’masバージョンにしてみようかと思います。お勧めのCDは「Now Jazz X’mas」有名なJazzシンガーによるX’masアルバムと、あとはHolly Coleの「Santa Baby -Live In Toronto」トロントで行われたX’masLiveCDです。お勧めですよ!

第78話 まずは氏神様へご挨拶 01/2008

photo0078新年の挨拶としては皆さんご存じの通り、まずは氏神神社へのご挨拶が第一ですよね。人間の生き死にを司るとされる日本の神様ですから。またお世話になっている患者さんから教えて頂いたのですが住まいなどを移す場合、今までの氏神様に次の新居の住所のご報告と今までのお礼をしておくと、ちゃんと次の住まいの氏神様に伝わっているとの事です。という事でご報告とお礼を済ませ新たな氏神様にご挨拶です。

第79話 生パスタ、いいっすね! 01/2008

photo0079先月末に薬院の高木先生が忙しい中、引っ越し祝いに来てくれました。自慢のちゃぶ台には会って頂いたのですが、荷物の整理が出来てなく、お茶も出せずに失礼してしまいました;;その時、ランチを食べに入ったお店が「ラ・ファリーナ」という生パスタのお店です。これがあたりで!カキのクリームソースパスタにキャラメルソースのジェラートを食べたのですが、いや~美味しかったですね。これからもシレ~と通おうと思ってます。

第80話 親心の芽生え・・!? 02/2008

photo080この頃はよく赤ちゃんと接する機会に恵まれます。最近は特にメロメロです(笑)。 20代の頃は、子どもは苦手でどう接して良いか分からず正直あまり得意ではなかったです。しかし30歳も過ぎたからでしょうか?また治療中に抱っこさせてもらう事があり、その時何とも言えない幸福感と心の暖かさを感じる事があります。それからでしょうか、どんどん好きになっていったのは。やはり赤ちゃんは天からの贈り物かもですね!