この世はせまい

おつきあいから生まれる新たなおつきあい

明々堂の患者さんがいつもお世話になっている高山漢方クリニック。院長の江藤先生もFingerTestを用いて懇切丁寧に処方して頂け煎じ薬でも保険が適応されるので安心価格。自信を持ってお勧めできる福岡の天神にある漢方クリニックです。

東京の駒込にある長島先生の鍼灸院です。先生独自のMS方式による診断と治療は尊敬を通り越して驚愕の一言です。何事にも興味を持たれコツコツと積み上げる事が出来る先生だからこそ作り上げた治療法だと思います。

福岡の薬院で開業されている高木先生の治療院です。明々堂の壁塗りをご夫妻でお手伝いして頂きました。腕は勿論ですが人柄としてとても尊敬しているご夫妻です。HPの治療奮戦記は一読の価値ありです。ぜひ新たな居酒屋を開拓しにいきましょう!

明々堂のリネン、タオル関係をお願いした宮原タオルさんです。アトピーなどの増加をきっかけに10数年前から肌に優しいタオル製品作りに取り組んでいらっしゃいます。合言葉は「自然と共に生きれば自然はやさしい」。創業は大正7年という老舗です。

今回、店内の什器関係は佐賀のむっくさんにお願いしました。無垢材と自然塗料にこだわり今は健康とデザインにこだわったオリジナル住宅「むっくハウス」が人気を博しているということです。明々堂の什器は地元九州の杉材を使って作っていただきました。

明々堂のデザイン設計、照明取り付け、漆喰塗り、何でもできる意匠職人 町谷一成さんのブログです。経歴はとてもすごい方なのにそれを微塵も感じさせない職人さんです。奥様と「桃の木」という天然素材のカフェも営まれております。大分県日田へお越しの際はぜひ一度。

この度の明々堂店舗設計から、ネーミング、ロゴマークまで、開業のプロデュースをお願いしました。HPで見つけて依頼したのですが仕事の進め方には驚くことばかりでとても新鮮でした。代表の江副直樹氏は北九州の出身ということでとても親しみを感じています。